なぜ傘は進化しないのか
palm:

untitled by Kkeina on Flickr.

palm:

untitled by Kkeina on Flickr.

dreams-of-japan:

結婚不結婚 by ☀Solar ikon☀ on Flickr.

■離婚して1年して思うこと

25で結婚して、28でマンションを買い、30で別れた。

原因は物理的なすれ違いの末のセックスレス、よくあることだ。

1ヶ月が3ヶ月になり、3ヶ月が半年になり、半年が1年になり。

一度レスになるとキスもしなくなる、カラダに触れられなくなって、手もつなげなくなる。

何となくいけないんじゃないかと思いながらも、人間的には好きだし、忙しさを理由にして放っておいた。

スキンシップがなくなると、必然的に会話も減り、相手の考えていることがわからなくなった。

そうして3年くらいかけて、ゆっくりとゆっくりと他人に戻っていった。

そもそも子供が欲しくて、そのための経済的な基盤を整えるための期間に、皮肉にもレスになってしまった。

最後は同じ部屋にいる時の張り詰めた空気が苦痛になり、別居した。

相手がどんな金持ちだろうが、貧乏だろうが、美人だろうがブサメンだろうが、

誰と結婚しても意識を変えなかったらきっと同じだ。

5年間仲がよかったから6年目も仲がいいとは限らない。

どんな小さなことでも声をかけてみる、好きだと伝える、手をつなぐ、セックスをする。

選択肢の多い時代だから「自分が」夫婦であろうと努力をしなければ

誰と恋に落ちても同じ結末が待っている。


Blue Valentine

Blue Valentine

将軍「この屏風のトラが夜な夜な抜けだしては悪さをするのだ」一休「捨てましょう」
Twitter / レオーネ (via rpm99) (via toukubo) (via fukumatsu) (via matoken) (via gkojax) (via yaruo) (via motomocomo)
亡くなる二日前、妻の「あまり良い奥さんじゃなかったわね」という言葉に対して「そんなこと、そんなこと…本当に好きだったんだから」と答えたのが妻と2人で交わした最後の言葉とされる。

黒川紀章 - Wikipedia

何度聞いてもこの話は素晴らし過ぎる。

(via chikuwa)

良い女の子は天国へ行けるが、悪い女の子はどこへでも行ける by ヘレン・ガーリー・ブラウン